「ルネッサンス PAPER」刊行

  • 2014.01.25 Saturday
  • 17:50
 実家のトイレは20世紀最大の発明と誉れ高き温水洗浄便座付き。築25年オーバーな賃貸物件の自宅にはない。便意(BIG!)をもよおすとトイレで用を足し、ひとしきり出しきった感を得たところで例の温水洗浄機能を使ってみる。勢いよく迸る水柱に一瞬ビクッとするものの、じきに快感へと変わる心地よい肛門への刺激は、収まったはずの便意をまたムクムクと沸かしてくる。まったく困ったものだ。……年明けより暫く実家暮らしを満喫した僕は、こんなことばかりヌカしておりました。


 そんな多忙を極めた年末年始に手がけたお仕事のご紹介です。シンガーソングライターのおおたえみりのプロモーションツール「ルネッサンス PAPER」のアートワークを手がけましたよ。



  去年8月にリリースされた彼女の1stミニアルバム『ルネッサンス』とリンクして展開するフリーペーパー。企画・編集のCathyさんより「ひと味違ったおおたえみりらしいフリーペーパーにしたい!」というご依頼をいただいて、高密度スケジュール×高密度コンテンツで仕上げました。

 内容は、ミニアルバムの中から4曲をピックアップし、おおたえみり本人の手によるそれぞれのウラ話や深いい話を綴ったもので、彼女の音楽世界をより身近に感じることができる読み物になってます。



 昨年末に東京でおおたえみりちゃんを交えたミーティングを設け、直接話も聞かせてもらいました。すごく面白い発想の持ち主で、その一方で確たる芯をもったプロ意識もギンギラギンにさり気なく伝わってきました。

 彼女の眼差しにはグッと引き込まれてしまう魅力があり、そんな横顔を思い出して描いたこちらのカットは、文中にもワードが出てくる竹久夢二の絵を元ネタにしたもの。気に入ってます。
(C)2014 さくらいはじめ
 今回のフリーペーパーでも、入稿ギリギリまで本人直々の校正が入ったりディレクションにも超積極的。そんな想いをしっかり受け止めて落とし込んだ「ルネッサンス PAPER」は、彼女がアートディレクションを担当した『ルネッサンス』のブックレットの世界観を踏襲しつつ、僕の絵とデザインによってポップでアートでソウル……は今回ちょっとないですが、なにしろ読み応え満腹のオリジナリティ溢れるフリーペーパーになっております。

 つことで、こちらの「ルネッサンス PAPER」はライブ会場等で絶賛配布中ですので、お手にとって是非読んでみてくださいね。
 詳しくはオフィシャルウェブサイトにて、ぜったいチェッカーズ!!
>>> おおたえみりウェブサイト

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

selected entries

archives

recent comment

search this site.

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>

mobile

qrcode

recommend

未来
未来 (JUGEMレビュー »)
ノーナ・リーヴス

recommend

Yeh!Yeh!
Yeh!Yeh! (JUGEMレビュー »)
モッチェ永井

recommend

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM